40男のダイエット!サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://diet4401.blog57.fc2.com/tb.php/6-9dd6b51e

-件のトラックバック

[T1] 嗚呼!ダイエット

最近のダイエットに関するブログを見ていると、皆さん非常に関心があるんだなぁって...

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

40男のダイエット!サイトトップ >ダイエット知識 >>リバウンドについて

リバウンドについて

ダイエットにおけるリバウンドとは
体重がダイエット前と同じかそれ以上に増加する現象
です。

リバウンドメカニズムは次のように説明できます。
 ①食事の量を急激に減らす。
 ↓
 ②-1※1「ホメオスタシス」という機能が働き
  ・食事からのエネルギー吸収率が上昇する
  ・体内で消費するエネルギーが減少する
  という脂肪を溜めやすい状態になる。
 と同時に
 ③-1※2「レプチン」の分泌量が減る。
 ③-2※3「レプチンのセットポイント」はほとんど下がらないので満腹感が得られにくい状態(空腹)になる。
 ↓
 ④食事の量を減らしても脂肪(体重)が減らない「停滞期」になる。
 ↓
 ⑤「停滞期」に食事の量を元に戻す。
 ↓
 ⑥元に戻した直後は「ホメオスタシス」が働いており脂肪がダイエット前より増えるので体重も増える。
 ⑦-1「レプチン」の分泌量は元に戻る
 ⑦-2「レプチンのセットポイント」は下がる始めたころ食事の増量により上がる
 ↓
 ⑧しばらくして「ホメオスタシス」による脂肪が増加しやすい状態は納まる。
 ⑨「レプチンのセットポイント」は上がった状態なので空腹を感じる。
 ↓
 ⑩空腹を満たすためにダイエット前より食事の量が増える。
 ↓
 ⑪脂肪が増え体重も増える。

※1「ホメオスタシス」とは
・生物は環境が急激に変化しても、生きるために重要な機能を正常に保つ働きを持つ、
 その働きのことをホメオスタシスという。
・体重を維持しようとするホメオスタシスは体重が1ヶ月で5%以上減少したときに働く。
※2「レプチン」とは
・脂肪の吸収量に応じて脂肪細胞から分泌され、満腹中枢を刺激する物質のこと。
※3「レプチンのセットポイント」とは
・満腹感を感じるレプチン量のこと。
・上がるときは簡単に上がるが下がるときは時間がかかる。
・レプチンのセットポイントの下方修正には1ヶ月かかる。

ひとの感覚・感想リバウンドを説明してみます。
 ①「体重が70kgになっちゃった。食事を減らしてダイエットしよう!」
 ↓
 ②「思ったより体重が落ちないなぁ」
 ③-2「おなかへったなぁ」
 ↓
 ④「ほとんど体重が落ちなくなった・・・」
 ↓
 ⑤「2ヶ月で10kgも落としたし、もうダイエットはやめよう!」
   ・1ヶ月で5%以上体重が減少→X
 ⑥「けっこう、体重ってすぐ増えるなぁ」
 ↓
 ⑨「最近おなかがへるなぁ」
 ↓
 ⑩「ええい、食べちゃえ!」
 ↓
 ⑪「体重が75kgになった・・・」

リバウンドを防ぐには次の2点が重要です。
(1)体重の減少量を1ヶ月に5%以内にする
(2)減少した体重を1ヶ月以上維持する

リバウンドをしてしまうと体重が増えやすい状態になってます。
この状態で中途半端にダイエットをするとさらにリバウンドします。
これを繰り返すと雪だるま式に体重が増えます!
リバウンドを繰り返さないためには
最初に減量したとき体重を維持することが重要
です。


  ↑タメになったと思ったらクリックしてください
スポンサーサイト

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://diet4401.blog57.fc2.com/tb.php/6-9dd6b51e

1件のトラックバック

[T1] 嗚呼!ダイエット

最近のダイエットに関するブログを見ていると、皆さん非常に関心があるんだなぁって...

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

プロフィール

木村雅治

Author:木村雅治
生年:1964年
性別:男性
住所:大阪府
職業:IT関連

ダイエット開始日:2008年3月21日
ダイエット開始時の体重:91.6kg

最新記事

Amazon検索&オススメ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。