40男のダイエット!サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://diet4401.blog57.fc2.com/tb.php/7-ea3c8d9e

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

40男のダイエット!サイトトップ >ダイエット成果 >>ED治療としてのダイエット

ED治療としてのダイエット

 EDとは「性交時に十分な勃起やその維持ができずに、満足な性交が行えない状態」と定義されています。ED治療薬としてはバイアグラレビトラシアリスが有名です。中でもシアリスは最近注目されており、従来のED治療薬の効果持続時間が約4時間であるのに対し、投与後36時間まで有効性が認められています。

当ブログではダイエットがテーマですのでEDダイエットの関係について書きます。まず、私の体験談を聞いてください。
 私は40歳台半ばの男性でダイエットを始める前は体重が92kg【BMI指数:31.10】でした。その頃は性交中に勃起が維持できない、いわゆる「中折れ」になる確率が50%程度ありました。「もう中年だし、しかたないか・・・」とも考えましたが肥満EDに関係するという話も聞いており、そのことを含め「健康になる」ことを目的にダイエットを始めました。約2ヶ月経ち86kg【BMI指数:29.07】になったころには「中折れ」しなくなり、現在も維持できています。
ダイエットでやったことは、
  ・お菓子を食べない
  ・ご飯を食べる量を半分に減らす
  ・ウォーキングを週3回以上する
だけなのです。「体重(脂肪)の減量」と「運動」のどちらがよりED治療に効果があったのかはわかりませんが、炭水化物の摂取量を減らすことと平行して有酸素運動を行う「王道ダイエット」がED治療に効果があったことだけは間違いありません!!

 ハーバード大学のエリックリム博士が5万人を対象に行った研究によると、肥満の男性はEDになる、またはEDである可能性が約2倍であるとしています。肥満EDになるメカニズムは諸説あってはっきりとはしていないようです。

★関連する記事
BMI指数と肥満 
低炭水化物とウォーキング 

 EDになることへの恐怖は男ならわかってもらえると思います。私もEDにはもうなりたくないです。あなたはEDに対して薬(バイアグラレビトラシアリス)で対応しますか?それとも健康的にダイエット治療予防しますか?
私はダイエットを選択します!!!


  ↑タメになったと思ったらクリックしてください


ササッとわかる男性機能の不安に答える本――ED治療の最前線 (図解大安心シリーズ)ササッとわかる男性機能の不安に答える本――ED治療の最前線 (図解大安心シリーズ)
(2008/11/14)
堀江 重郎

商品詳細を見る
スポンサーサイト

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://diet4401.blog57.fc2.com/tb.php/7-ea3c8d9e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

プロフィール

木村雅治

Author:木村雅治
生年:1964年
性別:男性
住所:大阪府
職業:IT関連

ダイエット開始日:2008年3月21日
ダイエット開始時の体重:91.6kg

最新記事

Amazon検索&オススメ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。